高岡・県西部の不動産・相続案件・実家売却・空き家管理のご用命は

富山県高岡市鐘紡町5番2号

◇富山県高岡市で家族信託 ペット信託を組めるようにします。

公開日:

カテゴリー: 未分類  タグ:  | | | | | | | |


最近、ペットに関する相談が増えてきました。

高齢者がペットを無くされ、もう一度ペットを飼いたい。

ですが、ペットの方が長生きしてしまうと、面倒を見てもらえなくなる。

高齢で施設に入ろうとしたら、当然、ペットの飼育は禁止。

再婚をしたが、今の夫がペット嫌い。

などという相談を受けます。

終活は人間だけではなく、ペットも・・・

ここで活用したいのが家族信託(民事信託)です。

これで解決ができます。

信託以外の方法だと

委任契約というのがありますが、委任契約は本人の死亡により終了

します。ペットのお世話をしていただくために、ペットと一緒に

預けたお金は相続財産となってしまい。

ペットには相続権がありません。

遺言で私の遺産を使ってペットをお願いしますとしても、

負担付贈与)その後、ペットが確実に飼育されているかどうかを確認

するすべはありません。

家族信託では

Aさんを委託者兼当初受益者

友人Bさんを受託者

信託財産は500万円(金銭)とペット(動産)

Bさんからボランティア団体、老犬ホーム等へ飼育依頼、飼育費用の支払い

このようにしてペット信託によりAさんは安心して愛犬との生活を楽しむ

事ができる。 (注:ペット信託は河合保弘先生が商標登録されています。)

前田敏・行政書士事務所と私が理事を務める一般社団法人

よつば民事信託とやまは協同組合 親愛トラスト、河合保弘先生の

協力の元にペット信託に取り組んでいきます。

4月に一般向けセミナーを開催します。

 

また、ペット信託と空き家信託の組み合わせも検討中です。

人生100年時代、大認知症時代のインフラ整備で社会貢献いたします。