高岡・県西部の不動産・相続案件・実家売却・空き家管理のご用命は

富山県高岡市鐘紡町5番2号

緊急時の7条信託(家族信託・民事信託)

公開日:

カテゴリー: 未分類 | 民事信託・家族信託  タグ:  | | | | |


◇緊急時の7条信託契約をした。以前から遺言書の作成を身元引受人様より依頼されていました。

1年かけて説明しましたが、本人はどうしても遺言書を作成したくない。

事情があり、どうしても本人の希望を通したい。ですが、それは願望ではあるが

現実的ではない。

 

◇病院へ入院。入退院を繰り返すが、ついに食事を食べられなくなる。

 このままでは身元引受人の地位が確保できず、本人の意志表示ができなく

 なると病院の手続き、もしもの時の手続きが一切できなくなる。そして預金の凍結。

そこで選択したのが、「7条信託」。緊急時に7条の文章で金銭信託をするというもの。銀行さんにも病院へ来ていただき、本人確認の上預金を一部解約。

当座の資金の確保はできた。委託者兼受益者は本人 受託者は身元保証人 

受益者代理人が私と言う構成です。

 

もちろん成年後見申立はできない。信託も公正証書ではできない。私文書と

する。信託口口座の開設もできない。

 

◇本人はもはや署名もできない位。銀行の払い出し伝票が4枚。

○○さんごめんね。でも頑張ってサインお願いします。と励ます。

終わった時に、握手。元気でいてね。ありがとう。

 

◇人生はドラマである。

いつも思う。